忍者ブログ
兵庫県 西脇市で整体を職としつつ、 猪木さん曰く『元気があれば、何でもできる!!』と、 体の健康、心の健康を大切に、 色々なことにチャレンジしていくブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


人生一度きり。

アイデアが頭に浮かんだら、とにかくやってみよう

やれるかどうかなんて、やってみないとわからない。

ママチャリに乗って日本縦断の旅をしながら、

整体なんかやってみよう。


楽しいこと


どんどんやってみよう



夢工房COZYのホームページはこちら

拍手[0回]

PR

■■■
11月20日。

再び出会ってから5ヶ月。入籍を済ませてきました。

”婚姻届って黒い用紙やったっけ?”

”緑やなかった?”

”それは離婚届やろ(笑)”

等々言いながら、書きました。

提出はちょっぴり緊張しました。

18日は、友達に集まってもらって、みんなで鍋パーティーをしました。

久しぶりの集合で楽しかったです。

拍手[0回]


旅の途中に作った歌を

中内俊介くんにお願いして

ギターで演奏してもらいました。

楽しい時間をありがとうございました。

">「ママチャリの旅テーマソング」

new song をUPしました。

new songは、児玉京洋さんのアイデアを参考にして、

">「笑顔の力」に命名しました。

聞いてやってください。

拍手[0回]


広島八木本院の他に、2箇所出張所を出しているのですが、

今日はそのうちの一つ、白木町出張所で施術です。

車で約一時間程度かかるので早起きして向かいます。

今朝は妙にハイテンションな感じで、自分でもなぜだろう?

何かいいことあるのかな?

なんて思っていました。


朝一は、二年間通ってもらってる患者さんです。

初めは、変形性膝関節症で正座が出来ませんでした。

”半年後に正座が出来るようにしましょう。”

と言った私に”もう5年も正座できていないのに無理に決まってる。”

そう思ったそうです。

しかし、予定通り半年後には正座が出来るようになりました。




3月、日本縦断に旅立つに当たって、旅費、パソコン、デジカメ、テント

の購入、旅の間の家賃、etc、、、等の資金が必要でした。

知人に相談すると、

”10万円スポンサーしてくれる人や会社を見つけるのは難しいけど、1

万円を出してくれるスポンサーはいると思うよ。”

僕はそれを更に10分の一にして、一口1000円で患者さんや友人、知

人にお願いしました。

カンパだけってのも、どうかと思い、

小さなステッカーを作り、

そこへそれぞれの夢を書いてもらい、留吉号に貼り共に日本縦断する事に

しました。

患者さんには、先生はいなくなるし、お金は取られるしで、

踏んだりけったりなのですが、多くの人に快く引き受けてもらえました。

あっという間に自転車いっぱいのスポンサーが集まりました。

みんなの夢と一緒に走れると思うとワクワクしました。



話を元に戻しましょう。

その患者さんが来るなり”先生、履物はいて外へ出てきてください。”

そう言われたので、出て行くと、少し離れたところから、

”見ててくださいよ。”そう言って走り出されました。

”すごいじゃないですか~。”

思わず言葉が出ました。

その患者さんがステッカーに書かれた夢は

「走れますように」だったんです。

沢山貼ったステッカーの夢の中で最初に叶った夢でした。

こんな瞬間が僕の支えになっています。

これからもがんばりますよ~。

拍手[0回]


旅の終わりに、おまけがありました。

北海道までの旅を終え、実家に帰った次の日、

銀行で用事を済まそうと向かいました。

いつもは、路上駐車をして銀行を利用していましたが、

この日は、いっぱいで、地下駐車場に停めるのも面倒なので、

また次回にする事にしました。

大通りに出て車の燃料でも入れに行こうと向かっていると、

歩道をオレンジの自転車に乗って、ピンクのジャージを着た女性が目に留

まりました。

すぐに、別れた妻だと分かりました。

彼女は、訪問介護の仕事をしていて、普段は車で通勤しているそうです

が、この日はたまたま自転車通勤していました。



何も考えず、Uターンして声をかけていました。

”久しぶり、日本縦断してきてん、、、、。”

”?????”彼女はそんな事突然言われて、理解できるはずが無く、

戸惑っていたのと、あまりの突然の再会にしどろもどろになっていまし

た。

”結婚は?”

左手を見せて言いました。

”まだねん”

”こっちに4,5日いるから、電話ちょうだい。晩飯でも食べに行こ

う。”

そう言って名刺を渡しました。


実家にいる間に、2度ほど食事をしました。

”もう一回、一緒になろうか。”

そうなる事が当然のように、何の抵抗も無く、

一緒になろうと言う事になりました。


”離婚してから13年。”

”もうそんなになるんか~。”


実は7年前もレストランでばったり会いました。

その時は、もう一度、、、。なんて話が出たんですが、

どうも、お互いちぐはぐで、二人で同じ道を歩いていけないと思ったの

で、

”もう会わないほうがいいと思う。”

と言って、それからはまったく連絡もしていませんでした。

お互いの電話番号すら知らない状態でした。

でも、その7年間の空白がよかったんだと思います。

二人とも色々な経験をして、お互いにお互いが必要だという事がわかった

から。

めでたし、めでたし、この先そう行くかは分かりませんが、

いい家庭を築いて行きたいと思います。

旅に出ていなければ、平日のこの時間この場所にいることは、

ありませんでした。

偶然の出会いに感謝します。

旅は最後の最後まで私に意味をくれました。

ありがとうがざいます。



拍手[0回]




日本縦断のアイデアをもらった宮島にお礼に行きました。

思いついたのが遅かったので、やめようかとも思いましたが、

後回しにしたくなかったので、行きました。

宮島に渡ったのが午後4時になっていました。




フェリーが着くなり小走りにロープウェイ乗り場に向かいます。





下り最終は17時30分。

間に合わなければ、歩いて下山しよう。

そう心に決め、ロープウェイに乗りました。

しかし、終点、獅子岩駅は霧の中。

歩いて下山すれば迷子になってしまいます。

獅子岩駅から山頂まで普段は往復一時間のコース。

獅子岩駅到着は16時40分。

ダッシュで山頂を目指します。





山頂は霧に包まれて幻想的な雰囲気です。

ロープウェイに乗り遅れそうなこの時間に人がいる気配が無いので、

大きな声で”ありがとうございました。”

”旅で得た経験を活かしていきます。”

今度またゆっくり来ますね。




北海道、留萌のライダーハウスのおっちゃんが塗った厳島神社。

また、北海道行きたいな~。

拍手[0回]





フェリーの窓から夕陽を眺め、あと2時間と少しで舞鶴港です。

両親が実家から迎えに来てくれる予定です。

小樽から舞鶴まで22時間弱かかります。

その間に今回の旅をゆっくり振り返ることが出来ました。

ちょくちょく手書きで書いた日記の中から、

この旅で感じたことを一つだけ書きますね。


この世の中に起こることは、もともと意味など持たず、

原因と結果の法則で成り立っていて、

意思を持つ人間が勝手に自分にとって良いこと、悪いことで、

意味を持たせている。

だから、起こることに良い意味を付けてやると、

自分が良いと思うことが、どんどん集まってくる。

すると良いことが集まるのだから、心から幸せだと思える。

そして、感謝の思いが生まれる。

もし、なぜ自分だけが、、、なんて思ってる人は、

落ち込む必要も、不幸に思う必要も無い、

意味を付けているのは自分だから。

さあ、がんばって。


自分が変われば全てが変わる。




今回の旅の中、ただただ最北端を目指し、歯を食いしばってペダルを

こぎゴールすることは、過去の経験から、出発前の自分にも出来ると確信

していたので、それでは何の意味も無い。

とにかく楽しみながら色々なことを乗り切るということを

テーマにしていたら上記のような事を思いました。

もし、ひとりでも、この言葉が必要な人の心に響けば、

この旅の意味が生まれると思います。


ありがとうございました。


今まで言うと壊れそうだから、言うのをやめてたけど、

”留吉号、ほんとにお疲れ様でした。”

よく、壊れもせず自分と30キロ以上もある荷物を運んででくれました。

留吉号のお蔭でおじいちゃんのこともしばしば思い出しました。

ありがとう。



←ブログランキング参加中です。ワンクリックお願いしま~す。



拍手[0回]




焼肉の金太。

友人からの要望で行って来てと言われ来ましたが、

営業は4時から、時間があるのでマクドナルドへ行って、

ブログをUPして、観光でもしようっと。





オルゴール館。所狭しと並ぶオルゴールやガラス細工は圧巻。

異空間を演出してくれます。

好きな曲の小さなオルゴールを手に取り、片っ端から鳴らしていきます。

オルゴールの音色って落ち着くんですよね~。




北海道で何度と無く知らない人の親切を受けたので、誰かにペイフォワー

ドしたくなりました。

その辺の人に”ご飯おごりますから一緒に食べませんか?”

なんて言ったら怪しいし、”どうしようかな?”

って頭に浮かんだのが、運河で話した人力車の兄ちゃん。

”いたらいいな~。”なんて思いながら、運河へ行くと、

いました~。ラッキー!!



”仕事、何時に終わるん?”

”フェリーまで時間があるから、晩御飯一緒に食べへん?”

”焼肉の金太に行きたいねんけど、、、。”

”じゃあ、小樽駅で8時に、、、。”



頼んだお肉はごちゃ混ぜでステンレスのボールに入って出てきます。

七輪で焼くお肉は最高~!!

”北海道でいっぱい親切にしてもらったから、今日はおごるから”って

言うと、

”それとこれとは別ですから、そんなんだったら帰ります。”

って言われ、結局、割り勘になっちゃいました。

ペイフォワードやり残したのでまた北海道に来なくちゃ。


彼は2回もヒッチハイクで日本縦断(往復)してました。

”道端で手を上げるだけですから。”

と軽く言ってしまう彼はすごい!!




フェリー乗り場まで送りに来てもらって、ありがとね。

楽しかった~!!

北海道が大好きになりました。



←ブログランキング参加中です。ワンクリックお願いしま~す。

拍手[0回]



ガ~ン!!


デジカメが壊れてしまいました。

電源が入りません。

でもラッキーです。昨日までもってくれたから。

最後の日に壊れるなんてラッキーです。

保障期間中だから帰ったら無料で直るし。

今日は携帯で撮ろうっと。





朝6時には出発したので、お昼には小樽に着きました。

観光する前にフェリー乗り場に行ってみようと思い、向かっていると、

後ろから来たチャリダーに声をかけていただきました。

チケットを購入後、話していると”お昼ご馳走するよ。”

”え~!!どうしたんでしょう??また、また、またラッキー!!”

お言葉に甘えました。



20才代からのチャリダーだそうで、この自転車は息子さんのお古だそう

です。

札幌からサイクリングに来られていました。

いろんな話ををしました。ほんとに楽しかったな~。

また会いたいな~って思いました。

この旅は初めから終わりまでいいことづくし。

うぉ~。最高~!!!





小樽観光です。小樽と言えば運河。





人力車の兄ちゃんとツーショット。

この兄ちゃんは、前にヒッチハイクで九州まで行ったらしく、

”ヒッチハイクだと、一週間で行っちゃいましたよ。”

って言ってました。

ヒッチハイクはしたこと無いので、尊敬です。


今晩、11時半のフェリーで京都の舞鶴まで帰りま~す。



ふざけた感じの曲が作りたかったので、もう一曲作りました。

よかったら聞いてみてください。

「なんやかんや。」



←ブログランキング参加中です。ワンクリックお願いしま~す。

拍手[0回]




飲みすぎた~。目が腫れてる~。


昨夜、ライダーハウスには8人の宿泊客がいて、管理人のおっちゃんと

あまり話が出来ませんでした。

今朝は5時半に起き6時は出発しようと思っていたので、

荷物をまとめ談話室に下りて行きました。

すると、おっちゃんはソファーに座りジャズを聴いていました。

かっこいいな~。


雨が降っているので、いつ出発するか戸惑ってしまいます。

おかげで、おっちゃんと7時ごろまで色々と話をしました。

おっちゃんは、漆職人で宮島の厳島神社や、沖縄も首里城といった

文化財の漆を塗る職人らしい。

漆職人は、一人前に筆を握れるまで20年もかかるらしく、

おっちゃんの前では、大工の修行をした等と言えなかった。

おっちゃんの親方はもっとすごい人らしいく、おっちゃんも追いつけない

らしい。






しかし今日は、いろんなものをもらう日だ。

おっちゃんに、朝、バナナをもらい、お昼に寄ったキャンプ場で

またバナナをもらった。

そして、上り下りの激しい峠をいくつか越えて、

コンビニの前でへたり込んで、アイスを食べていると、

”どこからですか?がんばってくださいね。”

”これどうぞ!”って、栄養ドリンクをいただきました。

ありがとうございます。

がんばります~。




118kmを走りぬき、石狩浜に着いたはいいものの、

シーズン前のキャンプ場は水も出ません。

”どうしようかな~?”道端にチャリンコを停め、途方にくれていると、

”どちらからですか?これどうぞ!”

”?????”

餞別をいただいた。

さすがに見ず知らずの人に、お金をいただくのは初めてで,あわてまし

た。

ありがとうございます。

がんばりますよ~。

ほんとに今日は、いろいろいただく日だ。

ありがとう。感謝です。


難関のことを書く予定でしたが、多くの人の親切にふれ、そんなことはぶ

っ飛んでしまいました。

拍手[0回]