忍者ブログ
兵庫県 西脇市で整体を職としつつ、 猪木さん曰く『元気があれば、何でもできる!!』と、 体の健康、心の健康を大切に、 色々なことにチャレンジしていくブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【2017/09/21 (木) 06:49】 |
トラックバック() | コメント()

ごくろうさま?
cobacoba
なんか、あっと言う間でしたね。
相当大変だったでしょうが、ブログでは楽しい話ばっかりで、苦労はほとんど伝わってきませんでした...とにかくお疲れ様でした。
ところで、ママチャリ整体師の整体はどうなったん?帰りは日本海周りで、患者さんの骨鳴らしまくって帰って来るてのはどう?


コメントを閉じる▲
宗谷岬到達の感動冷め遣らぬまま、稚内までの帰路に向かいます。

”駅で小樽までの切符の手配をして、留吉号を分解してブルーシートで包

んで手荷物として列車に持っては入ろう。いらない荷物は郵便で送ろ

う。”等と考えながら右手に真っ青な海を横目に、気分はルンルンです。



南稚内の駅に行き、駅員さんに小樽までの料金を聞くと、結構高い。

”荷物を郵送する分を足すと、一週間は北海道を周れるな~。”

急遽予定変更です。

自走で、稚内ー小樽間(約330キロ)を走ることにしました。

ほんとは旅を続けたいって心の底で思ってるんじゃないの?(ギクッ!)




また、森林公園のキャンプ場に戻りました。

73歳のおじさんともっと話がしたかったからです。

おじさんのテントはありましたが、おじさんは下の町まで買い物でも行っ

たようで、姿が見えません。

しばらくして帰ってきました。

”また戻ってきてしまいました。”おじさんに言いました。

おじさんは夕食を済ませてきたようでした。

私もついさっき済ませたので、二人でベンチに座り、紅茶を飲みながら

色々と話をしました。

おじさんはトラックの運転手だったそうで、65歳で引退後、

酒を飲んではごろごろした生活を送っていて内臓を壊して入院したそうで

す。その病室で相部屋だった若者がチャリダーで友達が見舞いに来ては、

自転車のことを楽しそうに話すのを聞いて、”よし、わしもやってみよ

う。”と思って、ママチャリで東京から大阪まで走ったそうです。

それから自転車にはまり現在に至るってことだそうです。

おじさんと話していると”もう、年だからな~。”

を言い訳や諦めるための言葉にしている人が、”ほんとは出来るのに”

って思ってしまいます。

”もう一日ゆっくりしていけ。明日は一緒に飲もう。”

おじさんはうれしいことを言ってくれましたが、そうゆっくりも

していられません。

”沖縄の帰りに広島に寄るよ。”って、

近所の買い物帰りに、、、みたいな雰囲気でさらっとおじさんは言った。

ほんと是非泊まっていって欲しい。

”沖縄の帰り道は来年の2月か3月か~。えらく先だな~。”



拍手[0回]

PR

【2006/06/14 (水) 22:38】 | ママチャリ整体師日本縦断
トラックバック(0) | コメント(1)

ごくろうさま?
cobacoba
なんか、あっと言う間でしたね。
相当大変だったでしょうが、ブログでは楽しい話ばっかりで、苦労はほとんど伝わってきませんでした...とにかくお疲れ様でした。
ところで、ママチャリ整体師の整体はどうなったん?帰りは日本海周りで、患者さんの骨鳴らしまくって帰って来るてのはどう?


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ごくろうさま?
なんか、あっと言う間でしたね。
相当大変だったでしょうが、ブログでは楽しい話ばっかりで、苦労はほとんど伝わってきませんでした...とにかくお疲れ様でした。
ところで、ママチャリ整体師の整体はどうなったん?帰りは日本海周りで、患者さんの骨鳴らしまくって帰って来るてのはどう?
2006/06/18(日) 13:12 |   | cobacoba #99bef28750[編集]
[管理者用 返信]
Re:ごくろうさま?
だって、ほんとに楽しかってんもん。
それでも、旅の中で30人以上整体してきてんで。
70日間やから少ないか、、、。
広島帰ったらバキバキやったるから待っといて。
2006/06/18(日) 13:43 | koji

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック