忍者ブログ
兵庫県 西脇市で整体を職としつつ、 猪木さん曰く『元気があれば、何でもできる!!』と、 体の健康、心の健康を大切に、 色々なことにチャレンジしていくブログです。


唐津から福岡に向かう国道202号線沿いに、はなわの歌に登場する吉野

家ならぬ”吉田屋”がありました。



ふらふらと国道202号線を外れて糸島半島を走りました。

久しぶりに釣りをしたかったので、波止場を探していましたが、この辺り

は砂浜が多く、なかなか見つかりません。

一時間ぐらいは走ったでしょうか。漁船が停泊しているのが見えました。

”釣れますか?”釣り人がいたので聞いてみました。

やはり釣れないみたいで、

今日は、移動するのも面倒だし、どこへ行っても同じだと思い、ここにで

釣ることにしました。

早速、釣りを始めると、近所のおばさんが声を掛けていただきました。

広島から来たことを告げると、歓迎されました。

戦時中、この辺りの松林には戦闘機を隠してあって、水上から飛行してい

たらしく、その整備兵の4人がおばさんの家にお世話になっていたよう

で、隊長さんが広島県の方だそうです。

みかんと糸島半島の観光マップをいただきました。

「ペイフォワード」って言う映画がありました。

見返りのない親切を3人にする。そして、その親切を受けた人は、

また三人に。そして、、、、、、、。

すると、ねずみ算的に親切が広がっていくってストーリーでした。

”広島ってだけで、広島の人がした親切が僕に帰ってきたんだな~。”

なんて思いました。

”さあ、3人に親切しよう。”

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック